メイン会場は、世界中から約1500ドルを払って参加した開発者達
で満員。3000人近い参加者が、カンファレンスの開始、そしてApple
社最高経営責任者であるS・ジョブスのキーノート・スピーチを待ちま
す。早朝から列を作って並んでいた一般参加者とは異なり、私たち
はVIP待遇で先に会場へ入れていただき、前から4列目という絶好の
席に着かせていただきました。会場に入り切れなかった参加者や、全
てのApple社の社員は別室でモニターを通じてカンファレンスに参加
するという、スタートから大盛況の大会となりました。会場のそこかし
こで、MacBookにビルトインされたカメラを使って実況中継をする人
もおり、それが、ネットを通じて、会場内外のApple関係者やユーザー
にリアルタイムで伝わるという、Appleのカンファレンスらしい光景も見
られました。